2010年3月28日日曜日

|||||

只今スクリプト勉強中。
できるようになれればいろいろできそう。


これから実家に帰り、短くなった髪の毛をさらしてきます。
院の選択肢も視野に入ってきた。
卒制の案出しまとまってきた。
画面は鑑賞者の共通する視点、目となる。そのコントロール。



昨日の井の頭の花見は楽しそうでしたね。行きたかった!
しかしどうやら風邪を引いてしまったかも。


ふるいスキャナを入手したけど全く動いてくれない。
やっぱり買わなきゃだめだろうな。





2010年3月24日水曜日

||||

memo


ノスタルジー
人間臭さ
ストイシズム
コミュニケーション
かんがえるときにも別にタバコはいらない。吸いたい時に吸う。単純においしいから吸う。しかし或る程度のコントロールが必要。でないと吸いすぎておいしくなくなってしまうから。そんなもったいないことはタバコに失礼。酒も同じことが言える。
悲しみと哀しみの相違点
コンセプチュアルアプローチのおける差異
意味が無ければ結果は生まれない。因果応報。しかし意味がないこともまたひとつの意味である、というのは因果応報という言葉を成立させるための言い訳?心理学、生態学の面において。


ん〜ポートフォリオに書く文章がクリアにまとまってくれない。言いたい事が多すぎて、こんなじゃ誰も読んでくれない。俺の文章能力はこんなもんか

2010年3月23日火曜日

|||

4年生の皆さん、卒業おめでとうございます。
願わくは、来年もいてください。なんつって。

今日グラフの学内展を見てきた。素直に面白かった。楽しかった。

もう来年なのか。俺が卒業するのも。まあ順調にいけばの話。

一部屋分欲しいな。インスタレーションしか頭に思いつかない。残念しゃーしん。


今日は卒業式なのに卒業生よりも早く飲み過ぎて酒臭いと言われ続け、なんだかごめんなさいという次第です。
あー
大好きな先輩が卒業するのがこんなに寂しいなんてな〜
まだまだ話足りない先輩もいっぱいいるのにな〜


とにかく今年の目標は聖おじさん☆になること☆


わいふぁい☆














||

ヘッダーを久しぶりに変えました。
初期衝動を表すことば。誰の中にも卵の中の卵はあるという。


ポートフォリオつくろ!

2010年3月21日日曜日

|






散文的に連ねる。

レンタルサーバーの知識が無くて昨日は困った。なめてた。
昨日は渋谷でホームレスみたいに夜中一人でぶらぶらしてた。
別に悩みとかではなくて完全金欠で。
タバコは当分やめられそうにない。
論文を熟考しながら読む時間が気分次第で変わるのを規則的にしたい。
そして久々に熟睡。
ポートフォリオの構成がやっと見えてきた。











2010年3月19日金曜日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



ActionSprictめっちゃむずいけどめっちゃ楽しいのねってことに気づいた図。
昼からバイトなのに寝てません。今寝たら絶対寝過ごすし。

リストに作ったyoutubeアニメにジャンプできるのを貼っといたのでどうぞどうぞ。
アニメーションもそろそろ新しいのが作りたくなってきたな。もう抽象一本線なやつ。

卒展の学内展は明日からだったな。行かなきゃな。
卒業制作を何作ろうか、ず〜っと悩んでる。 






sebajun  a.k.a  nujabes さんが亡くなった事をtwitterを通し知りました。友達に教えてもらったのが大学1年すぐで、以来大好きな音になりました。本当に残念です。

 



2010年3月17日水曜日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

バイトをやっと入れることができた。派遣。夜勤。も〜こっから入れ込みたい!
今DWを勉強してる。HTML最高に楽しいうへへへへ






2010年3月14日日曜日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

リビドーについて書く。
リビドーとは一般的に性的欲望と認識されているが(フロイト)、それをユングは人間の全ての欲望に向かうための心的エネルギーであると捉えた。
このユングのリビドーについての概念を捉え、自己の欲望分析を行うと、大きく分けて、知識欲と行動欲の2つのリビドーが基になっている事を発見した。そしてリビドーを、スピーカーなどについてるボリュームのつまみ、0〜100%調節が効くつまみに例えてみた。2つのリビドーのつまみが俺の乳首についていようといなかろうとどうでもいいが、そのつまみは双方とも100%になることはなく、また双方とも0%になることは危険な状態である。そして双方50%以上を持続させることで安定した精神状態をコントロールすることができる。
知識欲=インプットには、読書、映画鑑賞などのなにかを鑑賞すること、会話などが属する。行動欲=アウトプットには、表現欲、性欲、デザインすること、会話などが属する。会話は聞く(知識欲)、話す(行動欲)ことが両方含まれるため、双方に属する。
例をあげれば、絵を描いている(表現欲)ときに、集中して論文一冊読み込めることはできない。どんなに頭の回転が早い人間でも切り替えなければ実現されない。この切り替えが無い状態が双方100%の状態である。切り替えの早さが最も要求されるエネルギーは会話という最も簡単なコミュニケーション手段であるだろう。
人によってこのリビドーのつまみの数は様々だと思う。ひとつだけの人もいるし、何個もついている人もいる。 自分の状態を理解、分析を行い、其の都度つまみの調整が行えればいいんだが、そう簡単なものでもない。乳首がそのボリュームスイッチなら、常に俺はいじってるだろう。だいたい男の乳首の存在意義として、そういう機能くらいついていて欲しいものだ。鍛える事で身につけられるなら、そうしたい。



 9本の狂った鋼のロジック

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1F
地下

わたくしドローイング詳細

二週間とても短かったな。
前のボロアパートから今の綺麗なアパート(前のがボロすぎたため綺麗に映る)から引っ越してすぐの展示だったから
日々めまぐるしく
やっと落ち着いて周りのことを見れてきた。
だけど搬出費やらに金をもっていかれ、今全く金が無く、UNITのイベントに行けなかったw


ぶはああ〜なんだかんだ、立地がよくない分お客さんは少なく感じれたけど
久々に会った友達とか来てくれた人、ほんとにありがとうございます。
次は立地条件のいいとこでやりたいね。

120点くらい持っていって(うち100くらいはドローイング)
他の二人もクオリティ高くて
充実した展示に出来たと思う。見えてきたものも沢山ある。
一番よかったのは、知らない人にも「楽しかった」と言ってもらえたこと。大事にしたい。



一緒に展示をしたホンコン。奥の作品も彼の。
いい刺激をかな〜りもらった!とにかくパンチが効いてたね!


 だいちゃんも一緒に展示したナイスguy
 こんなにマッチョなのに何故そんなかわいい絵を描くんだい!


 ついでに髪が長い時のウザイ俺。この写真ほんとウザイな。


よーしホームページつくろ!
マリンさんフィギアも作らなきゃ!

2010年3月13日土曜日

2010年3月12日金曜日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

自分のルーツはロックンロールだと思う。一般的に反抗という意味がロックンロールにはつきまとうが、自分はロックンロールに対して、自問自答=反抗であり、それが自己成長につながってゆき、それは自己というテリトリーから社会というテリトリーにも及ぶ。しかし、人間はロール=繰り返す存在でありそれを認めた定義がロックンロールだと思う。繰り返すことを認めることは甘え、弱さではなく、受け入れることであって、そこから反抗=自問自答がうまれ、少しばかりの成長が生まれるもの。人生の根本をついたものがロックンロールという意味なんじゃないかな。
しかしアッパーミュージックとダウナーミュージックのバランスは常に意識しながら自分の状態をコントロールしていきてえ!

2010年3月11日木曜日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こないだまた昔のアニメたちをアップしたのでよかったら。


RENA(2008)


PIEROT IN ALPS(2009)


明日で展示おわり。なんだかあっけないな。明日は4時前で終了です。

2010年3月9日火曜日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おととい高校の美容師のアシスタントをしている友達に髪を切ってもらいました。めっさ切った。頭が軽い。どうやら彼はこの夏スタイリストデビューするらしく頑張っててかっこよかったな。リーゼントだったし。で、朝までビールを呑みながらいろいろ話した。地元で軽いスタンドバイミー。

で電車のなかで寝ながら人形町に彼女に借りたデスクトップを持っていく。やたら重いのねデスクトップって。夕方頃ABCに行きにやにやしながら立ち読みしまくる。奇界遺産という写真集がやたらプッシュされていて笑った。やっぱあれ欲しい。

山川君が深夜家に来て、そのままゆーまんちに行きタツノオトシゴについて熱く語った。なかでもなんとかドラゴンって奴はどうゆう進化過程を辿ったらこんな姿になれるののかってくらいのヒレをもっていた。でもタツノオトシゴって食べるとこあるのかね。

今日はお昼頃起床。雪。どうやら都内は雨。橋本ツタヤで、CDを8枚を借りた。財布が無くなったり多摩境を最近使うのであんまりツタヤに行く事がなく、いっぱい借りたのさ。ひととおり聞いたがジムオルークのthe visitorは最高だった。新しいあとDJ KYOKO。BOADS OF CANADAはやっぱり文句なしであがる。

やっぱり音楽は欠かせないな〜なんて言ってみたりして。久しぶりにゆっくり気ままに過ごしてる。



2010年3月7日日曜日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

youtubeに映像をアップロードしたのでよかったら見てください。

uranof(2010)





ロックンロール銭湯(2007)





これから今まで作った映像をちょくちょくアップしようかなと思う。
ちなみにロックンロール銭湯は初めてつくったアニメーション。同じ
クラスの友人たちと描きました。



2010年3月6日土曜日

〜〜〜〜〜〜〜〜

今日で展示の半分がすぎた。映像をパソコンを持っていって映してたんだけど
家に帰った後にやれることがほんとに限られていて、今日は自力で人形町から
汗まみれになって持ってきた。

色んなひとが来てくれてる。特に就職で忙しい三年、四年の友達には感謝。
三人展だから作品数は多いのが当たり前なんだけど、一昨年やった個展より
も作品をもっていったので、特に地下スペースはとてもおもしろい空間になっ
ていると思う。 俺は小さいドローイングを100枚近く持っていって壁に貼っ
た。だが初日は貼るのにかかる時間を計算していなかったので、作品を並べ
るのに半日くらいかかってしまってハイパーださかった。

長い事読んでいた、『自己と他者』を読み終えたので今、『ディスポジショ
ン 配置としての世界』という本を読んでる。自己と他者は、心理学系の本
で、精神分裂症患者をモチーフに論理を丁寧に展開していく内容。この系統
の本は今の自分の分析にも役立つし、これからの自分のしたい方向性を考え
る上で、とても転機になった本。今度のディスポジションは心理学、哲学か
ら派生して、リベラルアートを横断した内容になっていて、面白い。しば
らくお世話になりそうだ。
 写真はギャラリーの外から見たやつ。と、新キャラvoltaxくん。
 なかなかいいところでしょう。こいつかわいくない??